新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

性の基準 -


差分表示


viewpoint of sex

ひとえに[[性]]といっても実際には様々な基準があり、相互の間に矛盾がある人は多い。特に↓で[[肉体的性]]自体に矛盾がある場合を[[半陰陽]]、[[肉体的性]]と[[性自認]]とが違う人を[[性同一性障害]]、[[性自認]]と[[性指向]]が違う(つまり同じ性を向く)人を[[同性愛]]と言っている。

-[[肉体的性]](性,sex)
--[[染色体の性]]
--[[発生的な性]]
--[[性器の性]]
---[[内性器の性]]
---[[外性器の性]]
--[[生殖機能の性]]
--[[ホルモンの性]]
--[[脳の性]]
--[[二次性徴]]
--[[身体外観の性]]
--[[性交機能の性]]
-[[心理社会的な性]]([[性別]],gender)
--[[心理的な性]]
---[[性自認]]
---[[性指向]]
---[[性行為上の性]]
--[[社会表現の性]](sexuality)
---[[服装の性]]
---[[美容の性]]
---[[態度の性]]
---[[社会行動の性]]
--[[社会制度的な性]](social gender)
---[[出生の性]]
---[[法的な性]]
---[[名前の性]]
---[[名簿上の性]]
---[[性役割]](gender role)

各々の性において、どのようなものを[[男性]]とし、どのようなものを[[女性]]とするかは、上記の各リンク先を参照されたい。

※上記の分類表はひとつの案であり、一般的に定説となっているものではありません。


.