編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

縮陽 - shook yong


縮陽(しゅくよう, shook yong, koro, penil atropho)とは、陰茎が縮んでいき、やがて消失する病気。

実際にそういう病気があるのかどうかについては議論もある。肥満体で糖尿病を抱えている人が、ホルモンバランスの影響と、インシュリンの低下により再生能力が落ちてペニスが萎縮する可能性はある。また萎縮したペニスが肥満体の中に埋もれてしまう可能性もある。

縮陽の場合、むしろ自分のペニスが縮んでいるのではないか、あるいはその内消えてしまう(陰茎喪失)のではないかという精神的な不安が問題になる。これに取り憑かれた人は、ペニスの根本を縛ってみたり、添え木をしたり、家族にしっかり握ってもらったりするなどという。中国から東南アジアにかけて見られるらしい。


【コメント】
あなたの名前:

.