編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

精子 - sperm


精子(せいし, sperm)とは、生物の生殖細胞のうち、比較的小さくて活動が速いもの。

精子を生産する個体をオスという。精子は卵子と結合して受精卵を作り、新たな個体を発生させることができる。

哺乳動物では、精子は精巣内で日々生産されており、メス発情期?になった時に交接?をおこなってメスの体内に精液の形で注入(射精)すると、運良く卵子に出会えば受精して、受精卵になる。

人間の男性が1日に生産する精子の量は若い人で約1億個といわれ、一生の間に生産する精子の数は10歳から65歳までそのペースで生産しつづけたとして2兆個という計算になるが、年齢と共に生産能力は衰えてくるので、実際にはもう少し少ないであろう。

1回の射精に含まれる精子の量は1~4億個とされる。数日間禁欲してから出せばかなり「濃い」状態になるが、1日に何度も射精した場合は、あとになるほど「薄い」ものになるのはやむを得ない。


【コメント】
あなたの名前:

.