編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

男女平等教育 - The equality of sex on education


 地球規模で見ると、識字率(居住する国、地域に於いて10歳程度の読み書き能力)は、アフガニスタンのような「Ultra」女性蔑視の後進国と迄は行かなくとも、豪、NZ両国以外の南半球、乃至は低緯度の、内乱その他の理由で貧しい国の女性の識字率?を見れば、彼女等が小学校程度の教育も受けていないという傾向が男性の何倍も酷い?、事は一目瞭然である。

日本でも、戦前は女子が入学出来る大学は限られていて、「進歩的な富裕層の娘」でなければ行かせて貰える筈が無かった。

本来なら「教育の機会の」男女平等で、一旦休んで論じるべきであろう。

少なくとも現在の大企業では、女性の方が商品、サービスの品質に厳しく、一般消費者向きの商品のメーカーなどでは人件費が高くついてでも、女性の正社員に社内モニターをさせ、ドシドシ、アイデアと意見を言って貰う事に因り、「良い商品」を開発している会社は多い。

しかし、具体例こそ思いつかないが、「女性の強み?」など存在しない可能性がある職場で無理をし、それが原因で、結局2人目を産み育てる為のお金を稼げないまま、退職を余儀なくされているbusinesswomanも至って多い、とAERAなどは報じている。

世の中のbusinessの多くが「男性論理の破壊?」には成功していない、という現実を「甘く見ている教育を受けて」しまっている女性を男性同様に就労させるのは、人事担当者として偽善的極まりないと言えよう。

いっその事、一定Level以上「男性論理が露骨な業務、部署」の仕事に就きたがる女性には「出産の断念」を強要した方が、却って「仕事と家庭の虻蜂取らず」に陥る女性を削減する事に貢献するのではあるまいか?

逆に今でも、スペースとお金と体力があれば、4~6人も産みたい女性はいるのだろうし、あくまで私案だが、そういう人には田舎の遊ぶ場所と自然が豊かな地域に引っ越して貰って、妊娠出産授乳が仕事、という国家公務員になって貰う。

一方、男みたいにガリガリ働きたい人は、田舎から前者のタイプの方から養子を貰う、などといったシステムでも無い限り、「女性が男性と争うようにガリガリ働く権利」の確保は難しい、と筆者は考えている。

上記と似たようなシステムはフランスにあるそうです。榊原英資著:新潮新書「国家の成熟」。

その為に必要な法律?としては、「産みの親より育ての親?」という理論に対して公の場で異を唱えた者は、「少子化対策を妨害した罪」として厳罰に処す、とでもしなければ、前述の理論は実行不可能と思われる。

そもそも、日本の民法は血縁?を重視し過ぎており、これは言語道断に時代遅れであって、多大なる不幸を引き起こしているが、痔眠盗に限らず、実は野蛮だった19世紀後半の西欧から輸入したシステムを「伝統の美風」と信じて疑わない「困ったちゃん」退治は、筆者の存命中には到底おぼつかないであろう。

どういう側面に於いて、それぞれ男女どちらかが優れているかを色眼鏡抜きに考えたり、自分の職業適性が肉体的性別に近いのか、異なっているのかをSelf Checkする教育こそ、最も女性が「女性の強み」を生かした労働をしてもらう為に必要なものである筈。

もう一つ必要なのは、男子への家庭科教育?の拡大である。料理、洗濯、掃除、部屋の片付けが下手な男性が多いのでは、妻の方が高収入なのが変であるとか、男女逆転夫婦になれない、という問題が大きい。

その時間確保の為にも、男子中学生の「技術」を断固、廃止すべきである。あれはエンジニアとして良い仕事のGETに失敗したオチコボレ工業大学の卒業生のせいで、男子中学生への家庭科教育が妨害されているだけだ。

男子は女子よりもメカに強くあるべき、なんて言語道断に古い❗️一人暮らしの女性の為に、電化製品のRepair Womenっているんですよ‼︎よく聞け‼︎ 長谷川未熟子みたいなBitchども❗️

性別を問わず、高校で物理が偶々得意だったとか、工業高校の電気科に進学した生徒がやればいいだけに決まっているだろ‼︎なんか文句あっか❗️給料と時間泥棒の先公‼︎   

存在自体、男性差別教育❗️
男子中学生諸君‼︎「技術」の教科書を焼却処分、設備も全て破壊しましょう❗️          
性役割女性向きの職業男性向きの職業,中性化                      


【コメント】
あなたの名前:

.