編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

性指向 - sexual orientation


目次

性指向(せいしこう, sexual orientation)とは、男性を好きになるか、女性を好きになるかの別。

性指向の様々

性指向上の「性別」は、男性なら女性を好きになり、女性なら男性を好きになる、というのを基本的と考える。このような性指向は「異性愛」(heterosexual)といわれる。

これに対して、男性で男性を好きになる人、女性で女性を好きになる人もおり、古くから同性愛(homosexual)と呼ばれて来ている。

日本では男性が男性を好きになるケースをホモ、女性が女性を好きになるケースをレズと俗に呼んでいたが、この言葉はいづれも差別的であるとして避けられる傾向にある。特に最近女性の同性愛者達は自分たちの性指向をビアンと呼んでいる。アメリカでは男女区別せずに「ゲイ」と呼ぶ。

なお世の中には男性でも女性でも好きになる「両性愛」(bisexual)の人たちも多い。両性愛でも男女等しく愛するタイプや、どちらかというと異性愛だが、同性でも魅力的な人がいれば好きになるというタイプなどがあり、その程度は様々である。また、自分では異性愛と思っている人でも、実際にそういう機会が無かっただけで、両性愛の素質がある場合も多いのではないか、といわれる。

また基本的には異性愛だが特殊な条件(戦場や刑務所など)で同性愛の行為をする場合や、そもそも性別が曖昧な人を好きになる場合(たとえばpre-opMTFが好きという男性など)もあるが、これは「性指向」としての同性愛とは微妙に異なるかも知れない。

なお性指向と性自認は独立のものなので注意したい。詳しくは同項参照。

性の基準, 性自認,

性指向の分類

性的な対象で区別する場合、下記のようなものが知られている。詳細については各項目の説明参照のこと。

また対象との関わり方について下記の分類が可能である。

例えば heterosexual and homocurious といえば、通常は異性愛だが、体験的になら同性愛も体験してみたい気がするという場合。homosexual and heteropermissive といえば、基本的には同性愛だが相手から強く求められると異性との(継続的な)愛も可能という場合である。

恋愛


【コメント】
あなたの名前:

.