編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

外尿道口 - external urethral orifice


外尿道口(external urethral orifice)とは、尿道を通って来た尿が体外に排出される穴。単に尿道口とも言う。同項も参照のこと。

尿道の両端が内尿道口と外尿道口であり、ここは尿道の出口である。

女性の場合は膀胱からほぼまっすぐGスポットに沿って下に降りて、陰裂内部に開口しているが、男性の場合は、尿道は前立腺の“中”を通り、陰茎の下部を通過して、陰茎尖端の亀頭に開口している。

内尿道口の開閉が不随意筋である内尿道括約筋(internal sphincter muscle)でコントロールされているのに対して、随意筋の外尿道口括約筋は男女でやや役割が異なる。女性の場合は外尿道口の近くにあるが、男性の外尿道口括約筋は、女性の場合とほぼ同じ位置にあり、結果的に尿道の途中にあることになる。

要するに、男性の外尿道口括約筋より外側は、延長ホースのようなものであり、このようなホースは撤去して女性と同様に、外尿道括約筋のすぐ先で排尿できるようにした方が望ましいであろう。

なお女性の排尿の制御は、外尿道括約筋のみではなく、尿道膣筋(urethrovaginal muscle)、左右からの尿道圧迫によっても行われるようになっており、男性の場合よりしっかりしたものになっている。

尿路変更, 尿道下裂?


【コメント】
あなたの名前:

.