編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

受精卵 - fertilized egg


fertilized egg

受精卵(じゅせいらん)とは、精子と結合した卵子のことで、子宮に着床して胎児へと成長する源となるもの。受精卵は妊娠期間中に細胞分裂を繰り返して生物の体の形を作り上げていくが、その形になりはじめる前のまだ粒のような状態のものを「胎芽」という。人間の場合はだいたい8週目くらいまでが胎芽で、それ以降が胎児である。


【コメント】
あなたの名前:

.