編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

卵子 - ovum


ovum

卵子(らんし)とは、生物の生殖細胞のうち、比較的大きくて動きがゆっくりとしたもの。卵子を生産する個体をメスという。卵子は精子と結合して受精卵となり、新たな個体を発生させることができる。

哺乳動物では、卵子は卵巣に蓄えられており、発情期?に卵巣を出て体内で、交接?により進入してきた精子と結合(受精)したあと、子宮に着床し、ある程度の期間育ってから、体外に排出される(出産)。これを妊娠といい、子宮内にいる間の個体を胎児という。

人間の場合は常時発情期なので、思春期頃から閉経?の時まで、毎月1個ずつ左右の卵巣から交互に卵子が排出される(排卵)。この卵子は精子と出会わなかった場合は数日後にそのまま排出される。これが月経である。


【コメント】
あなたの名前:

.