編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

ブルマ法 -


ブルマ法(ブルマ法)とは、小学生くらいの世代の男児に「男性器検査」を行い、サイズが小さかったり、機能が低いと判断された場合、強制性転換させて女児にするという法律である。

強制性転換された人が、ブルマを好んで穿き、ブルマがその人たちの象徴になっているということから「ブルマ法」と呼ばれ、また強制性転換を宣告することをブルマを宣告するという。強制性転換においては、近親者の女性の手で男性器の切断が行われる。TSF系とSM系が混じった傾向がある。

ブルーアリスさんのサイトで公開された概念で、ブルーアリスさん自身の著作のほか、その世界観に基づいて他の人が書いた作品も多数ネット上で公開されている。


【コメント】

.