編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

ダイレーション - dilation


ダイレーション(dilation)とは性転換手術によって人工的に作ったが縮まないように、あるいは十分な広さに伸びるように、ダイレーターと呼ばれる器具を膣に入れておこうな拡張作業のことである。dilateとは拡張するという意味。

通常のダイレーションは、複数の太さのダイレーターを使い、細いものを入れて抜いて、その次はそれより太いものを入れて抜いて、として少しずつ膣を広げていく。この作業にはけっこうな時間が必要である。特に初期の頃は1回の作業に2時間ほどかかる。性転換手術を受けた後、最初の数ヶ月はこの作業を毎日2~3回、その後も当面は毎日1回、時間が経って安定してきても一生にわたって、数日に1回はしていかなければならない。ただし、定常的に男性と性交をしている場合は、この頻度を減らすことが可能である。

このほかに留置き式のダイレーションをしている人もある。これは入れたまま日常的な行動ができる、柔らかいシリコン製のダイレーターを膣内に入れっぱなしにしておくものである。これはトイレの時とお風呂の時以外は入れっぱなしにしておくことができる(毎日1度はきちんと洗浄すること)。ただし動いている時に抜け落ちやすいのでサポーターで押さえておく必要がある。


【コメント】

.